【8/24更新】リネージュ2レボリューション:クルマ湿地

リネージュ2レボリューション

【8/24更新】

クルマ湿地情報:ヒューマン転職クラス

最も優れた戦闘持続力を備えているヒューマンは、転職を通じてさらに特化した姿に生まれ変わります。

※転職とは?
プレイヤーレベルが一定に達するとより専門的なクラスに「転職」できます。
転職すると種族およびクラスの性格にあった能力と特化したスキルを所持できます。

(1) ウォリアークラスは「パラディン」と「ウォーロード」に転職することができます。
「パラディン」は純粋なディフェンダーで高い防御力とシールドブロックといった防御スキルを持つパーティーの守り役です。
「ウォーロード」は敵を継続的に弱体化させることに特化した近接型の戦術的アタッカーとして活躍します。

(2) ローグクラスは「トレジャーハンター」と「ホークアイ」に転職することができます。
トレジャーハンターは暗殺者並みの力を持ち敵の背後に回りこんで気絶させ、連続攻撃を浴びせるのが得意です。
「ホークアイ」は強烈な一撃はないものの、広い拡散型スキルを連発する遠距離型アタッカーとして、パーティーの範囲攻撃を担います。

クルマ湿地:ストーリー

かつて神々の時代に生きた巨大亀クルマのために作られたといわれる湿地です。遠い昔に死んでこの地に沈んでしまったクルマの巨大さを今はその地形から想像するしかありません。その後に下巨人たちが神に挑んで生命体を創る実験室兼移動手段としてクルマの塔を建てました。神に挑んだ代償で下巨人は滅び、ここは捨てられた地になってしまいました。最近は下巨人の遺跡の残骸が発見され、遺跡や魔法研究者たちが時々通るだけです。邪悪な黒魔術師たちは下巨人の遺物を手に入れようと計画を立てています。遺物を手に入れるための鍵は以外にも皆さんの身近にあるかもしれません。

クルマ湿地:モンスター情報

骸骨追撃兵

骸骨偵察兵

黒聖歌団プリマ

スタッカート

沼地の暗殺者

コメント