【MHW(モンハンワールド)】植生研究所について【1/24更新】

MHW

『(MHW)モンハンワールド』の植生研究所についての情報を提供しております。
植生研究所で何が出来るのか、出来る事のまとめとして記載しておりますので
是非参考にしてみてください。

植生研究所とは?

植生研究所では植物、虫、キノコ等の特定アイテムの栽培を行ってくれる施設となっている。
グレードが上がると栽培できる種類が増え、肥料等を用いて栽培すると
収穫アイテムが増えるので、クエスト前にアイテムの貯えておこう。

アイテムの栽培

アイテムの栽培には植生研究所にいるNPCに話しかけて栽培の依頼をすると
栽培をしてくれる。栽培を依頼する際に調査ポイントを使って肥料を選択すると
収穫する数を増加させる事が可能。

植生研究所のグレードアップ

植生研究所のグレードが上がって行くと栽培できるアイテムの種類、
栽培に使う肥料の種類が増えて行くので、利用していこう。

 

栽培できるアイテム一覧
アイテム名 収穫個数 必要時間
薬草 2
アオキノコ 2
ハチミツ 2
にが虫 2
ハリの実 20
ツラヌキの実 20

 

栽培に使用できる肥料一覧
肥料名 効果 効果時間 調査ポイント
植物肥料  – 100 pts
キノコ菌床 100 pts
虫寄せゼリー 虫の好きなにおいがするエサ。ハチミツの収穫量にも影響がある。 3クエスト  100 pts

※現在詳しい情報は調査中です。