【MHW(モンハンワールド)】ペイントボールの廃止【1/24更新】

MHW

『(MHW)モンハンワールド』のペイントボールが廃止になり代わりになる新たな
装備についての情報を提供しております。
廃止になって新たな装備とはなんなのかを記載しておりますので、
是非参考にしてみてください。

ペイントボールとは?

ペイントボールとは今までのモンハンシリーズで大型モンスターを見つけた際に
ペイントボールを当てる事で、ミニマップ上にモンスターがいる位置を示してくれるという
アイテムです。これがあることでモンスターに逃げられた際にどこに移動したのかを
把握する事ができ、モンスターを追跡する事ができたので、非常に便利なアイテムでした。

ペイントボールの代わりとなる導蟲(シルベムシ)

ペイントボールが廃止になって今作はモンスターの発見や追尾が難しくなったのか?
そういう訳ではなく、ペイントボールの代わりに新たに導蟲(シルベムシ)と
言われる新システムが導入されました。

導蟲とは?

導蟲はモンスターの痕跡を集める事で導蟲が大型モンスターへと誘導してくれるという
便利なシステムです。
モンスターが逃げ出した際にもしっかりと道を教えてくれるので、導蟲を頼りにモンスタを追いかけよう。

大型モンスターに複数出くわした際はマップを開く事で導蟲にどのモンスターを追尾してほしいか設定で変える事が可能になっているので、探したいモンスターを追いかける事が可能。

モンスターの追尾以外にも活躍してくれる

モンスターの追尾以外にもアイテムの場所を教えてくれる。
近くを通ると何のアイテムかも教えてくれるので
とても頼りになるシステム。