【MHW(モンハンワールド)】トレーニングモードについて【1/24更新】

MHW

『(MHW)モンハンワールド』のトレーニングモードについて記載しております。
武器の操作練習以外にもスリンガーや武器ダメージの確認も行えるので、
是非参考にしてみてください。

トレーニングモードで出来ること

各武器の操作確認

トレーニングモードのエリアでは各武器の操作方法の確認や実際に
攻撃アクションの練習をすることが可能になっています。
操作だけでなくコンボの確認と練習も可能になっています。

近接系
片手剣 太刀
大剣

双剣
ランス
ガンランス

スラッシュアックス
チャージアックス
操虫棍

ハンマー
狩猟笛
ガンナー系


ヘビィボウガン
ライトボウガン

※現在調整中です。

武器のダメージの確認方法

トレーニングエリア内にある柱やタルに攻撃を当てる事で
攻撃した際に与えたダメージが表示されるようになっている。
武器の基礎ダメージやコンボでのダメージを検証して
大型モンスターの狩猟に備えよう。

スリンガー弾の練習

タルを破壊するとスリンガーで使用できる弾が落ちるので
拾ってスリンガーに装備することでスリンガーの練習を
する事も可能。
※ただし、スリンガーに装填できる弾の種類は1つなので
切り替える事を忘れないように注意が必要。

アイテムBOXで装備の切り替え

トレーニングエリアにはアイテムBOXが設置されているのでアイテムBOXで
練習したい武器の変更をして違う武器の練習をする事ができる。
トレーニングエリアを一旦離れて武器を切り替える必要がない。