【MHW(モンハンワールド)】特殊装備の種類と効果【1/27更新】

MHW

『(MHW)モンハンワールド』特殊装備についてのページです。特殊装備の種類とそれぞれの効果について書いてあります。特殊装備の使い方が書いてありますので、ぜひご覧ください。

特殊装備とは

今回のモンハンワールドでは、クエストを進めていくと特殊な効果を持つ装備を使用することが可能になります。キャンプで装備することができ、その時に合わせて装備を変更することでクエストを効果的に進めることができます。クエスト中に何度でも使用することができますが、一度使うと一定時間使用ができなくなります。ここぞというときに使用しましょう。
特殊装具には大きく分けて二つ種類があり、体に纏うマントのような「装衣」と地面に煙を焚く「煙筒」があります。クエストを進めていくと同時に2つ装備できるようになります

 特殊装具の効果

隠れ身の装衣


モンスターから気づかれなくなるので、モンスターの生態観察や、アイテムの採取に専念している際に大型モンスターに会ってしまった際に有効に使えます。しかし、ダメージを受けると効果が終了してしまうので、モンスターとは距離を離すように使うようにすると良いでしょう。

効果  一定時間、モンスター視界から身を隠せる。
攻撃を行うか、ダメージを受けると効果が終了する。
効果時間 120秒
使用冷却時間 300秒

 

滑空の装衣


高い場所から落下した際やジャンプを行ったときの滞空時間が長くなり、ジャンプ攻撃でモンスターに乗りやすくなります。また、強風の吹く場所で使うことによって風に乗って移動することができ、自分で移動するよりも早く長距離を移動することも可能です。

効果  ジャンプの滞空時間が長くなる。
強風の吹く場所では風に乗って移動できる。
また、ジャンプ攻撃でモンスターに乗りやすくなる。
効果時間 180秒
使用冷却時間 210秒

 

挑発の装衣


モンスターをひきつけやすくなるので、モンスターを誘導することができます。オンラインプレイ時では、味方がピンチの時や、仲間の大技を確実に当てるために使うのも一つの手でしょう。

効果  モンスターに狙われやすくなり、モンスターを望む場所に誘い出せる。
攻撃を当て続けたり、受けると効果が終了する。
効果時間 180秒
使用冷却時間 300秒

不動の装衣


ダメージを受けた時のモーションが無くなるだけでなく、飛龍種の風圧や、咆哮なども無効化されます。また、受けるダメージも減ります。余計なモーションを無効化でき、攻撃のチャンスが増えますが、モーションは無効化できてもダメージは受けていますので、体力ゲージには注意を払いましょう。

効果  ダメージへのリアクションが無くなり、
風圧無効・聴覚保護・耐震の効果を得る。
受けるダメージが減少する。
効果時間  90秒
使用冷却時間 360秒

耐水の装衣


水属性のダメージを軽減し、やられを無効化します。深い水場での行動制限を無効化し、
泥はまりの行動制限も軽減するので、水属性のモンスターと戦う際に重宝します。比較的効果時間も長めですが、その分再使用にも時間が長くかかります。攻撃が激化するタイミングで使用すると、更に有効に利用できるでしょう。

効果  水属性のダメージを軽減する。
また、水属性やられと深い水場での行動制限を無効化し、
泥はまりの行動制限も軽減する。
効果時間  180秒
使用冷却 210秒

体力の装衣

※現在調査中です。

効果  一定量のダメージを吸収する。
吸収量の限界を超えると、効果が終了する。
効果時間 – 秒
冷却時間 – 秒

癒しの煙筒


地面に体力回復の効果のある煙筒を発生させます。特殊装備の中では、効果時間が短めに設定されていますが、再使用にかかる時間も短いので積極的に使っていきましょう。回復アイテムとしては、抜刀/納刀に時間がかかる武器は武器を納刀せずに回復できるため狩猟時間が限られているクエストではとても重宝するでしょう。

効果  設置した癒しの煙筒から発生する煙には、体力を徐々に回復させる効果がある。
効果時間  60秒
使用冷却時間  150秒